41歳がセミリタを目指して実践していく日記

現在41歳の中小企業で働く社畜リーマンが、セミリタイアを実現して実践していく予定のブログです

仕事始めの日に上司へ改めて退職を伝える

こんばんは、ヌーマンです

 

さて、3が日が明けて今日から仕事始めの会社も多いのではないでしょうか?

もしかすると7日からが大多数かもですが…

 

私の会社は親会社に合わせて本日が仕事始めでした

彼らは28日から休みだったのでいいのでしょうがウチは29日からだったので1日損した気分ですw

 

さて、年末年始で休み癖がついてしまってましたので、昨夜はケータイのアラームと目覚まし時計をセットして寝ましたが、スヌーズ二度寝を繰り返し、結局シャワーを浴びて家を出る時にはいつもなら遅刻寸前の時間でしたw

 

ただ、この1月4日とか5日ってのは毎年道路がかなり空いてるんです

で、今年も結局通常より30分以上早く着いちゃいました^^

 

※ちなみに、会社からは電車での通勤を指示されてますが、無理やり車通勤しており会社のすぐそばの月極駐車場に停めてますw

道中で事故にでも逢ったら大変なことになりますし、トータルでは交通費が浮くわけでもないのでリスクはあるのですが、都内の職場に郊外の自宅から満員電車を3つも乗り継いで疲弊することを考えると、ドアツードアでノーストレスですし、道中もipadで録画したテレビ番組を観ていればあっという間に着きますので非常に快適ですw(ただし太ります、間違い無くw)

 

仕事始めの日って、「あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願いします」みたいな挨拶を会った職場の人たちにしないといけないじゃないですか

 

でも、昔からあれが苦手なんです、特に自分から行くやつ

 

別に数日前となにか状況が変わったわけでもないのにかしこまって何言ってんの?って感じでバカみたいに思えるんです

 

毎年、このバカみたいな定型挨拶を出来る限りしなくて済むように、休んだり遅刻したりの努力をしてたのですが、今年はこの会社でこれが最後になると思ったので気にせず流れで出勤しました

 

他の部署の島はさらっと「おはようございまーす」と通り過ぎ、自部署のメンバーと上司には「おめでとうございます、今年もよろしくおねがいします」で軽く流して終了

 

いつも通り、丁寧な人は各島を回ってくるので、仕方なく挨拶を返すことを数回繰り返すのですが、私の”来るなオーラ”を感じたのか今年はそれほど来なかったので意外とすぐに落ち着きました

 

そうこうしていると、上司に声を掛けられ別室に連行されました

年末に改めて退職決意のメールを送ってましたので、当然その話でしょう

 

上司「お袋さんに伝えたんだって?どんな反応だった?」

ヌー「そうですね、反対することは全くなく、孫への心配が無くなることに安堵してたようでした」

上司「入社して何年になるんだ?」

ヌー「2002年暮れに入社したので17年目になります」

上司「そうか、残念だな、で、退職希望日は3月31日で良かったか?」

ヌー「はい、それでお願いします、もっと早くていいならそれでも構いません」

上司「今お前だけしかできないような業務はあるか?」

ヌー「客先の担当とも全て会わせてますし、基本的に部下で対応できると思ってますが、私が作った一部の業務システムだけは、近いうちに業務PCが更新されると聞いているので、それ以降で正常動作するかはわからないです、先行テスト機をシステム部が持ってるので検証はしておきます」

上司「わかった、他にも手持ち業務を一旦まとめといてくれ」

ヌー「承知しました」

上司「社長からも、何で辞めるのか?次は決まってるのか?を絶対聞かれるぞ」

ヌー「でしょうね、その時は本音を伝えますが言い回しは考えておきます」

上司「人事部長には今から伝えてくる」

ヌー「はい、先日の面談で意思を伝えてますので話はわかると思います」

 

ってな感じで私との面談は終わり、

すぐに上司と人事部長が別室で30分以上密談をしてました

 

ここまで来ると、流石に引き返せないとこまで来たなと感じましたね^^

(もちろん引き返す気などさらさら無いのですが)

 

あとはラスボスの社長を倒してクリアとなりますが、実際はそこから2月ないし3月までが長いですね~、なんせモチベーションゼロで働かなきゃならんのですから…

 

いよいよ、部下にはいつ伝えたらいいんだろ?社内に伝わり始めたら「なんで辞めるの?」攻撃にさらされるのかな?いつ後任決まるのかな?後任決まったら自分のデスクってどこになるのかな?退職のスピーチとかさせられるのかな?なんてことを少しずつ考えるようになってきました

 

いずれにしても、夢の扉まであと少しです!

リタイア後の住居を真剣に考える

こんにちは、ヌーマンです

 

今年は毎日更新するぞ!って思ってたんですが、

油断してまして早速昨日更新できませんでした…

 

こうなったら連続更新とか関係なくなりましたので堂々と不定期更新していこうと思いますw

 

さて、4月からのセミリタイアに向けてぼちぼち考えないといけない事がありますので準備していこうと思うのですが、一番重要なのは住居かなと思ってます

 

今は家賃70000円の築18年鉄骨造りの2階建6戸アパートの1階2LDKに11年住んでるのですが、いわゆる借り上げ社宅という奴で自己負担は37000円です(以前は妻帯者でしたし会社規程が緩かったので25000円位でした)

 

11年住んでることもあって、所有不動産の登記だとか各種届出は全てこの住所を使ってるので、引っ越すとなるといろいろと面倒が生じるんですよね…

 

なので、出来る限りこのまま住み続けたいとは思ってるのですが、流石に70000円は高いですし、webで確認する限り現在は60000円位に下がってるとはいえ、周辺で部屋の広さだけで探せば同レベルが40000円台で借りられるようです

 

というわけで、管理会社へメールでダメもとで、「会社から家賃補助を打ち切られたため、現行家賃を払えないので引っ越そうと思ってます、で、大家さんさえよければですが、40000円程度で私と賃貸契約を新たに締結していただければ、そのまま継続して住みますのでリフォームや清掃代不要です、無理なら4月に入って引っ越しますが、可能なら向こう10年は住みますよ」と伝えてみました

 

実は、1階の3戸中今はウチしか入ってないので2戸が空室なんです。私も不動産賃貸やってますので空室の恐怖は十分にわかっておりますし、私が抜けて1階全空になったら、「このアパート何か問題あるんじゃ?」と少なからず客付けに影響出ますし、4月に入ったら入居需要が一気に落ちますので、4月退去も結構困るんですね

 

ちょっと金額に無理があるので恐らく通らないでしょうが、通ったらラッキー程度に構えてますw

 

いずれにしても、無職に貸してくれる部屋はほとんどありませんので、この結果次第で速やかに次の施策を考えないとダメですね

 

あとは、半年前位まで仮想通貨のマイニングをそこそこの規模でやっておりまして、その作業場として25000円の1Kアパートを自宅の近くに借りてますので、そこに住むってことは可能なので最悪はそうなるかもです

 

マイニングは停めたのでそこが空いてはいるのですが、息子と2人で1Kに住むとか現実的ではないので、息子1人住ませて私は車中泊かなと思ってます

まあ、自分の物件で空きが出たらそっちに引っ越せばいいので、一時的な話ですが

 

というわけで、この交渉結果が出ましたらまたここでお知らせしようと思います

 

ではでは^^

 

【2019年1月1日時点】資産状況

あけましておめでとうございます、ヌーマンです^^

 

昨年は11月11日にセミリタイアを決意して急遽このブログを開設、あっという間に年末を経て年明けしてしまいました

 

今のところセミリタイア計画は順調に進んでいますので、このまま行けば4月(あるいは3月中)にはセミリタイア実践ブログに変わっていくのだと思います

 

私の場合は、不動産賃貸収入を軸にバイトと副業を併用したセミリタイアとなりますので、皆様のお役にたてる情報を提供していければと思ってます

 

ブログの書き方はまだまだ模索中なため、今はうまくありませんが、今後勉強しながら読みやすい記事を書いていけるようがんばります

 

 

さて、月初なので資産状況載せときます

【現預金等】15,883,664円

【株式】770,000円分(購入金額ベース)

 

-------------------------------------------------------

合計 16,653,664円

 

参考<所有不動産>

賃貸中①区分店舗…450万円(現金購入)

賃貸中②区分マンション…450万円(現金購入)

賃貸中③12室アパート…8,000万円(7600万融資購入)

賃貸中④店舗兼用1戸建て…3,000万円(現金購入)※相続

※新規で中古アパート1棟の購入試みましたが融資玉砕しました^^;

 

参考<確定拠出年金運用>

3,462,958円

ポートフォリオ日本株に全ツッパなので12月の株安影響受けて下がってます^^;

母親への報告完了

おはようございます、ヌーマンです

 

さて、先日の記事でも書きましたが、

予定通り昨日子供と一緒に車で実家へ帰省してきました

 

兄夫婦も2歳と2カ月の男の子2人を連れて戻ってまして、

毎年恒例のすき焼き&お寿司パーティーが行われました

母親が翌朝から旅行に出かけるとのことで日帰りとなってましたので、

残念ながら酒は飲めませんでしたが、

久しぶりにまともな栄養補給できた気がしましたw

 

会も終り、兄夫婦が先に帰り、母親と私と息子が残ったのですが、

流石に息子の前で「働く時間がもったいなくなったから会社辞める」なんて

ニート養成発言は聞かれたくないので、

帰る直前に息子を先に車に乗せてから、

母親に退職する旨を伝えました

 

ヌー「会社にはもう伝えてるんだけど、会社辞めることにした」

母親「あ、そうなの、まあ自分の人生だから自分で決めたならいいんじゃない」

ヌー「知っての通り預金も資産もそれなりにあるから当面の金銭面は心配ないしそっちに迷惑かけることはないから」

母親「あんたのことだから何も心配してないよ」

ヌー「まったく働かないつもりじゃないし、仕事は近場で探すつもり」

母親「○○(息子)のこともあるしそれがいいと思う、でもきっと年収半分以下になるよ」

ヌー「そうだね、まあ稼ぐ必要はないから問題ないよ、んじゃ」

母親「○○(息子)の受験終ったらまた来てね~」

 

ってな感じで淡白に終了ですw

 

まあ、10年前に一度退職を伝えた時も同じ感じだったので想定はしてましたが、

ほぼほぼ予想通りの反応でホッとしました

 

帰宅後、

上司宛に以下の内容のメールをしました

・母親に伝えて理解得た

・3月末をもって正式に退職する

・3月は新生活準備のため出勤は最低限に抑えたい

・故に2月中の後任人事を人事部にはたらきかけてほしい

・既に人事部長へは退職の意向伝えている

 

メールで失礼かとは思いましたが、

本音の話は既に対面でしてますし、

後任のこともあるので早く伝えたくて、

休みなこともあってメールで済ませてしまいましたw

(pc見なくても携帯に転送されてるはずなのですぐに読んだと思います)

 

これですんなり辞めさせてくれるのかわかりませんが、

淡々と終焉に向かって進んでいければいいなと思います

 

ではでは^^

30日に帰省して母親へ報告します

こんばんは、ヌーマンです

 

もう、明日で今年の仕事も終りになります

 

明日は私の所属部署は昼過ぎに仕事を終えて、納会という名の「勤務時間中なのに昼間っから堂々とお酒飲んじゃう」の会が開催されますw

 

もちろん行きたくないのですが、来年は退職するまで可能な限り会社関係の飲み会を拒否しようと思ってますので、今までのケジメとして出席しようと思います

 

さて、私がセミリタイアするにあたっての最後の砦である親族へのカミングアウトが30日に決まりました

 

私には6つ上の兄が一人いるのですが、毎年末には実家に私の家族と兄家族とが集まって食事をすることにしているんですね

 

父親が生きていた時は母親がおせち料理を作って、大晦日から2,3日泊って帰るのが定番でしたが、父親が亡くなってからは、母親は毎年友達と大晦日の朝から3,4泊の旅行に行くのが定番となっており、ここ数年は30日に集まって日帰りしてます

 

で、まだ母親には退職することを伝えてませんので、その日に「会社を辞めることにした」と伝えるつもりです

 

実は10年近く前に、「今の会社を辞めて転職をする」と話したことがあり、当時は特に反対もされませんでした(父親の大反対と社内での恩人たちの慰留もあり、思いとどまって今に至るのですが)ので、今回も反対は無いと思ってるのですが、以前と違って、正直に「定職に就くつもりはない」と言ったらどうなるんでしょうね

 

母親は私が不動産投資でそれなりの収入あることは知ってます(母親との共同名義の戸建物件を担保に融資受ける関係で、安心させるために収支シミュレーションを当時見せてるため)が、昔の人ですし孫のことも心配でしょうから、ひょっとすると留められるのかもしれませんね

 

まあ、そうは言っても、私は既に今の会社で仕事を続けるモチベーションは皆無なので、結局辞めるんですけどw

 

今の計画では、個人で購入した不動産の減価償却による節税を享受するべく4年間は個人事業主として継続し、5年後以降に法人化して社長になる予定なので、その辺説明して納得させようと思います^^

 

幸いにも兄が晩婚だったために、兄夫婦の子供2人がまだ小さく、かわいい孫を生きがいにできるので、子供の私が多少レール外れてもそこまで気にしないでしょう

 

明日は飲み過ぎないようにして、夕方には家でまったりできるように計画的に行動しようと思います

 

ではでは^^

アルバイト採用されました

こんにちは、ヌーマンです

 

私の会社は今年の仕事納めが12月28日なのですが、既に先週末の3連休から正月休みに入ってるお偉いさんもチラホラいたりして、なんか既に職場は年末モードの空気感が漂っており、いつも以上にまったりしてます

 

そんなこともあり、私もまったりモードでブログを書いてますw

 

さて、タイトルのとおりなのですが、先日面接してもらったセルフガソリンスタンド夜勤バイトの採用連絡が派遣会社からありまして、年明け7日に契約、11日が初勤務と決まりました^^

 

いずれワンオペになるのでしょうが、1,2回は誰かと一緒に勤務して業務を覚えるのだと思います

 

覚えることは少ないと思いますし、基本仕事の処理能力はそれなりに高い方だと思ってますので仕事自体は問題ないですが、「誰かと一緒」ってのがちょっと…w

 

仕事自体が暇なだけに、相方が私のように人見知りで2人の間に変な空気が流れてしまうと、10時間という長丁場が地獄と化しますw

 

マニュアル貰って一人でやらせてもらっても一向に構わないのですが、セキュリティの話とか店特有の条件などもあると思いますので、初めだけはがんばって乗り切ろうと思います

 

勤務が始まりましたら、これがどれだけセミリタイアに向いている仕事なのかを発信させていただこうと思います

 

ではでは^^

人事部長との面談

ども、ヌーマンです

 

先程、人事部長との面談が終わりました

 

前に面談を受けていた別部署の課長から声がかかり、小会議室へ…

ドアをノックして入室すると、人事部長より正面へ着席を促され、面談開始です

 

まずは、人事部の作成した定型質問を一つずつ投げかけられ、仕事のこと、職場のこと、部下のこと、自分の目標のこと等々、特に回答に困ることもなく淡々と進みました。

 

人事部長「最後に、家庭のこととか、他にも困ってること、何かあれば言ってほしい」

ヌー「(さっきの質問の流れで話すきっけけは何回かあったが、ここだな)」

ヌー「△△部長(直属の上司)には評価面談で既に伝えており、年明けの最終結論としてますが、来年3月いっぱいで退職を考えてます」

人事部長「……(ポカーン)」

ヌー「短期間で環境変化や自分の考えが変わることもゼロではないので年明けとしましたが、今の段階で特に変わらないので、以降の人事を考えると、このタイミングで□□部長(人事部長)に伝えるのがベストと思いました」

人事部長「…、ん?何をやるつもりなんだ?」

ヌー「転職とかではないので特に何をやるってことではないのですが、やりたいことは山ほどあるのに時間が足りない状況を解消したいと思ってます」

人事部長「(ポカーン)」

ヌー「今の会社が嫌とか仕事が嫌というわけではなく、人生観が変わって、いつ死ぬかわからない1度きりの人生において、転勤で環境を変えながら、時間を拘束されて定年まで過ごすということが自分の中の選択肢として無くなったこともあり、サラリーマンとして時間を切り売りしていくことを一旦ここで終わりにして、自分のために時間を使おうと決めました」

人事部長「(ポカーン)」

ヌー「以前から退職は視野に入れており、いつでも実行できるような資産形成をしてきましたので、それを支えに、不動産事業・投資・ネット事業などを勉強しながら今後の生き方を探っていこうと考えてます」

人事部長「そうか~、俺もいろんな現場で部下の離職の場面に当たったけど、結構いいかげんな考えの奴が多くて、そういうのは自分の経験踏まえて説いて考えさせ直すこともしたけど、お前は入念に計画立ててるみたいだから俺個人としては応援したいけど、会社にとっては痛いな…」

ヌー「申し訳ありません、昇格したのも会社の期待の表れだと思いますし、昨年も家庭の事情を最大限に考慮いただくなど本当に感謝しています、この会社はいい会社だと思いますし良い人ばかりだと思ってますが、自分にウソをつけないというのが正直なところです」

人事部長「とりあえず話はわかった、年明けに△△部長から報告上がってくるんだろうけど、気が変わることを期待してるよ」

 

一部端折ってますが、こんな感じだったと記憶してます

 

これで社長以外の主要人物へ報告が出来ましたので気が楽になりました

 

ではでは^^