41歳がセミリタを目指して実践していく日記

2019年3月31日にて42歳でフルリーマンを卒業、以後はセミリタを実践していきます^^

明日はバイトの面接パート2

こんばんは、ヌーマンです^^

 

危ない危ない、今日も更新忘れるとこでしたw

 

表題通り、明日またバイトの面接を受けることになってます

 

職種?もちろんセルフスタンド夜勤ですよw

 

セミリタ後は失業給付で不正受給にならないギリギリのラインである週2日(計20時間未満)のバイトを予定してるわけですが、その後は週3~4位での勤務を考えてます

 

1日10時間勤務を週4やったらフルタイムと変わらんじゃん!

ごもっともな意見ですw

が、何度も言いますが、セルフスタンド夜勤は労働ではないんです

 

光熱費のかからない快適なプライベート空間を提供され、録りためたテレビ番組や契約してるアマプラ・U-NEXTの映画やドラマやアニメを消化したり、20年がかりでコツコツと拾い続けている莫大な量の漫画データを読んだり、図書館で借りてきた本を読んだり、人のブログを眺めたり、宅建取得の勉強したり、とにかく勤務中の大部分を自分の時間として利用しながら、お金までもらえてしまうという夢の世界なんです!

 

なので、どうせ夜型の生活になるんだし、バイト無い日も家で同じ事するならお金貰ってした方がいいに決まってるでしょってことで、極端な話、週5だって週6だっていいわけですよ

 

仮に週6もやったら、月給25万とか行くんじゃないですか?

そうなったらもう大富豪ですよw

 

まあ、日中にやりたいこともありますのでそこそこにしとくつもりです^^;

 

ただ、この仕事って1つの店で複数日勤務って難しいと思うんです

 

なぜなら、基本ワンオペ(1人きりの勤務)なので、1人に偏ってシフト組みした場合、その人が長期休暇取りたいとか急に辞めるとかなった場合にフォローがし難いからです

 

故に、1つの店舗では週2程度が限度じゃないかと推測しています

 

なので、それを解消するには複数店舗に所属しておけばいいわけです

 

週1と週2を組み合わせて週3勤務とかね

 

ということで、今決まってる店(派遣会社)とは別の店をキープしときたかったので、自宅から車で10分程度の募集店(こっちは派遣じゃなく直雇用ですね)を見つけて応募した次第です

 

私が高校生大学生時代のバイト探しは、anかFROMエーか日曜の朝刊に挟まっていた求人広告くらいしかありませんでしたが、今はネットでちょちょいとググれば簡単に希望職種で近くの募集店が出てきますので、いい時代になったなぁと思いますよホントに

 

ただ、今回は土曜夜~日曜朝の週1希望で応募したところ、採用担当からすぐ電話があって

採用「応募ありがとうございます、失礼ですが危険物乙4は持ってますか?」

ヌー「はい、大丈夫です」

採用「良かった、今回の募集に応募結構来てるのですが誰も資格持ってなくて…」

ヌー「そうなんですね」

採用「ちなみにヌーさんのご希望勤務曜日は今のところ埋まってるんですよ」

ヌー「そうでしたか、残念です」

採用「でも、1度お店の見学と面接いかがですか?」

ヌー「あ、ではお願いします」

採用「では、店舗の責任者から電話させますね」

ヌー「よろしくどうぞ」

 

みたいな感じのやりとりをしました

この会社はエネオスの店舗をいくつか持ってるようでその方は本社の人みたいでしたね

で、5分後に店舗の方から電話があって、「日曜11時に面接」という運びになったわけです

 

正直、今のタイミングで土曜夜~日曜朝のバイト入れてしまうと、本業合わせると2月くらいまで休みなしになってしまうので流石にやりすぎかなと思っていたので、面接で事情話して私の存在をキープしておいてもらって、数カ月後から勤務とかってことにしてもらえればベターですね

 

いずれにしても、明日受け終わったらブログで報告しますね

 

ではでは^^