41歳がセミリタを目指して実践していく日記

2019年3月31日にて42歳でフルリーマンを卒業、以後はセミリタを実践していきます^^

ヒゲ脱毛(ニードル脱毛)の体験に行ってきました

こんばんは、ヌーマンです^^

 

今日は社員もサクッと帰って行ったのでプレイタイムに突入してますw

 

さて、セミリタとは関係ないのですが私はヒゲの脱毛をしております

 

元々毛深いほうだったのですが高校2年生位から急にヒゲが濃くなり、

 

いわゆる剃っても青ヒゲ状態でした

 

正直見た目がコンプレックスでしたし毎日剃るのも面倒でしたが、

 

少し前までずっとヒゲと付き合ってきました

 

そんな中、一昨年のある日に思い立ってヒゲの脱毛をすることにしたのですが

 

いわゆる医療レーザー脱毛という類の施術で、

 

黒い毛にレーザーを照射してその毛根を殺すってやつです

 

支払い額は失念しましたが、

 

顔全体の脱毛で4年保証の20万円程度だったと思います

 

で、約2~3カ月に1度照射しにいくのですが、

 

さすがにもう2年以上通ってますので黒いヒゲはほぼほぼ無くなっております

 

しかし、しかし、、、

 

そう、一昨年で既に40歳でしたから、

 

ヒゲに白髪が交じっていたんですね…

 

レーザー脱毛では白髪は殺せないので当然残ってしまいます

 

それでも黒いヒゲの方が圧倒的に多かったので、

 

ひげそり面積は格段に狭くなりましたし、

 

黒ヒゲではないので剃った後も皮膚の中の色が肌に透けないため、

 

青ヒゲ顔にはなりません

 

もう私的には出来ることはやったし白ひげとは一生付き合っていこう

 

と思ってましたし、

 

セミリタ後は毎日剃る必要も無いので週一バイトの前に剃るだけで

 

あとは伸ばし放題でもokですw

 

バイトも基本的に接客メインではないのでヒゲ面でも大丈夫だと思いますが、

 

身だしなみを理由に切られないとも限らないので一応剃ってから出勤してます

 

ただ、その週一のひげそりも億劫になってきたんですよねwww

 

で、白ひげにも効果あるニードル脱毛について少し調べまして、

 

メンズTBCというエステでお試し体験150本1000円というのを見つけたので、

 

早速予約して行ってまいりました

 

店長さんに対応いただきまして現状の確認や身分確認などを経て体験に突入

 

先のレーザー脱毛に関しては半径2センチ程度の範囲でバンバン処理して行くので

 

照射毎に痛みはあるのですが顔全体を施術しても10分程度で終るので

 

少し耐えていればいいだけなのですが、

 

このニードル脱毛は毛穴1本1本に対して針を差し込んで電流を流す感じなので、

 

1回1回がかなり痛く150本程度とはいえ軽く30分以上はそれに耐える必要があります

 

正直、例えばこの10倍やるとしたら耐える自信無いですし心折れますよこれ…

 

まあ、効果はレーザーより高く確実性があるようなのですがね…

 

で、体験終ったあとはカウンセリングと費用見積もりしてもらったのですが、

 

これがまた驚愕の値段でした…

 

私の場合、既にレーザーで処理された状態で残ったヒゲの本数も

 

それなりに少ないはずなのですが、

 

顔全体で約3500本残ってるそうです…

 

で、仮にそれを全部抜くとしたら別料金で会員になって

 

かつボリュームディスカウントされて26万円だそうです…

 

一見そんなにしないように思えますが、

 

毛には毛周期というのがあって、

 

今見えているヒゲの3倍くらいがまだ生えておらずに眠っているので、

 

そいつら全部やっつけようと思ったらそれだけで100万円かかります…

 

それに加えて会員料だとか手数料だとか術後の薬品とか強制購入なので、

 

恐らく150万くらいかかります…

 

いやー、流石にセミリタの身分で美容にそんなお金かけられません…

 

店長さんには「持ち帰って検討します」と伝えましたが、

 

残念ながらやりません

 

まあ、何が言いたいかよくわかりませんが、

 

読者でヒゲが濃くて脱毛考えている方がいらっしゃるのなら、

 

1日でも早くやったほうがいいですよってことです

 

おじさんになればなるほど白ひげが多くなりますので、

 

若いうちにやるのが大正解です

 

恐らく20代であればほぼほぼヒゲに白髪なんか混ざらないでしょうから

 

レーザーだけで2年もあればほぼツルツルです

 

というわけで改めて死ぬまで白ヒゲと生きていくのだと悟った今週でした

 

ではでは^^