41歳がセミリタを目指して実践していく日記

2019年3月31日にて42歳でフルリーマンを卒業、以後はセミリタを実践していきます^^

なんやかんやキャッシュが強いんですよね…

こんばんは、ヌーマンです^^

 

体調はちょいと戻りましたが明日はどうなるかわからない情況ですかね

 

とりあえず、さっき警備員バイト終えた足で24時間営業のウェルシアに寄って、

 

プレコール24錠入りを購入して帰りました

 

いろいろな風邪薬が世には存在してますが、

 

私はもう20年以上プレコール1択です

 

経験上、風邪の初期症状にはプレコールが一番効くと思ってまして、

 

ほぼほぼ、重症化する前に抑え込んでくれます^^

 

こんな感じで皆さんも贔屓の薬があると思いますが、

 

所詮「病は気から」なので、

 

ワンオペで勤務に穴を空けられない(空けたらクビになるかも)私のような場合、

 

結構気力も加算されてあっさり治ってしまうものですw

 

それにしても、メディアの報道を冷静に見ているつもりですが、

 

目先の収入だけで生活を賄おうとしてる人がいかに多いのかがわかります

 

確かに、業界によっては想像してなかったレベルで売上が落ち込み、

 

そこに所属していた従業員は給与削減や場合によっては解雇されちゃったり、

 

大変な状況なのはわかります

 

ただ、やっぱり人生はリスクヘッジが大事なので、

 

今まで貰ってた給料を右から左に使いきっていたような無計画な人は、

 

自業自得だと私は考えます

 

給料が高かろうが低かろうが、

 

その人に見合った生活レベルってのがあって、

 

それは収入を使いきることじゃないんですよ

 

万一の事態にも最低1年は耐えられるだけのキャッシュを常に残しておけるような、

 

そのラインがその人の適正な生活レベルだと私は思ってます

 

今回のような騒動でもし「金が無い金が無い」なんて路頭に迷う人がいるのなら、

 

これを機会に考えを見なおした方がいいと思います

 

私は年収がそこそこありますので贅沢しようと思えば出来ますが、

 

広い家も新しい車もブランド物の衣服もアクセサリーも、

 

無駄な物には支出しません

 

興味が無いわけでは無いですが、

 

要不要の判断が冷静にできてるだけだと思ってます

 

所謂、周りへの見栄を気にしてそういった方に走ってしまう人は、

 

一生このループから抜け出せません

 

なので、1年か2年かわかりませんが今回のウィルス禍が過ぎ去ったとしても、

 

また同じように窮するんです

 

ちなみに私は、

 

家賃4万円と光熱費1万と食費5万と雑費3万程度で暮していますので、

 

せいぜい月15万程度の生活費です

 

不動産収入を抜くと毎月25万程度の収入なのでこれだけだと底辺に近いでしょうが、

 

それでも単純に毎月10万のキャッシュをプール出来るわけです

 

これを2~3年コンスタントに維持すれば、

 

当面の1年間は耐えられるキャッシュを蓄えることが出来ます

 

それ以上の期間トラブルが続いたとしたのなら、

 

そこで始めて国や自治体へ助けを求めてもいいかなと思いますが…

 

まあ、今回の騒動で早期に手元のキャッシュが無くなるような人は、

 

目先の補填を当てにしててもキリが無いので、

 

一度生活保護にでも堕ちてゆっくり人生を見つめ直すのもひとつかなと…

 

まあ今後も、

 

生命をつなぎとめる最低限のキャッシュは、

 

いつでも動かせるような準備を怠らないでおこうと誓う私でした

 

ではでは^^