41歳がセミリタを目指して実践していく日記

現在41歳の中小企業で働く社畜リーマンが、セミリタイアを実現して実践していく予定のブログです

セミリタ後の住居方針が大体固まりました

こんばんは、ヌーマンです^^

 

さて、私は現在家賃7万円の2LDK(駐車場付)物件に住んでるのですが、会社の借り上げ社宅となりまして、実質の負担は3.7万円です。

 

2年前までは2.5万円の自己負担だったのですが、「同じ物件への家賃補助は10年まで」みたいな会社規程があって、前職場で住み始めた現住居が10年過ぎるタイミングで「自分で家買いなさい、まあ救済として、家賃補助下げるけど今のまま住み続けるか選びなさい」って会社から2択突き付けられたので、「今のままで」と選択した結果なのです。

 

正直、前職場から本社に異動になった際に本社近くへ引越せば、履歴がリセットされて以後10年は満額の家賃補助受けられたのですが、当時は元奥さんや子供のこと考えて、「ギリギリ通えるレベルだからそのままでいーか」といったこともあったり、会社的にも引っ越し代とか物件の契約費用も削減になるじゃんと思ったりで判断したのですが、それがあだとなりましたねw

 

で、退職すれば当然社宅から出る、あるいは不動産屋に相談して契約名義を自分に変更して住み続けることも可能だとは思うのですが、さすがに10年以上住んでおり、過去にはチワワを飼っていたこともあって結構家が痛んでるので、退去時の原状回復費用が将来の自分に乗っかるのも嫌だったので、引っ越すことに決めております。

(家賃次第では継続も視野に入れてましたが破談したのでw)

 

良く言われるように、無職になると賃貸契約をし難いくなるので、多少重複期間の無駄があったとしても、今のうちに契約しておかないとまずいんですよね。

 

というわけで、家賃が出来る限り安く・今よりも環境がよく・子供の就学先(まだ入試終ってないので未定ですがw)に近い場所と言う条件で探しまして、一昨日内覧した家賃4.2万円の物件がまあまあ良かったので申し込み入れたんです。

 

こちらも入居は急いではないですし、現在リフォーム中で2月中旬からしか入れないというのもあって本契約は後日としてましたが、すぐに不動産屋から「保証会社の審査通った」と連絡ありましたのでいつでも契約できる状態になりました。

 

まあ、この辺は年収700万のリーマンってのが活きてるんでしょうね。これからはこの信用が失われるんだな~と思うと若干寂しいですね。

 

ところが本日、自分の所有アパートの管理会社から連絡があって、入居者さんの転職という理由で2月下旬に1部屋退去されるという連絡がありました。

 

実は、もともと自分のアパートが今回の転居の理想条件に近かったのですが、満室だったので他を探していただけで、これは朗報でした。

 

普通、大家にとって退去連絡は嫌なもので、携帯着信時のディスプレイに管理会社の名前が見えたら覚悟を決めて電話に出るわけですが、今回は若干期待してしまいましたw

 

で、やっぱり退去の話だったわけですが、さらに、退去される方は入居して1年未満の方だったので特別なリフォームは不要でしょうし清掃も自分でしちゃえば不要なのでコストがまったくかかりません。

 

正直、所有アパートは駅近だったり静かな住宅街だったりと条件が比較的良く、人に貸せば5万以上取れるので、それ以上安い家賃のとこを借りれば1万以上は儲かるんです。

 

ただ、自分の物件に住むメリットの方がいろんな面で大きいと思っており、管理会社から「次の賃貸募集条件どうしましょうか?」と言われましたが、「今回は自分で住む検討してるので、一旦ステイで」と回答し、契約直前まで行ってる物件については不動産屋へキャンセルを伝えました。

 

というわけで、保険の意味でも自己物件を1室確保できたので、一応物件探しは継続してもっといい条件が見つかればそっちに入るかもしれないですが、セミリタ後の住居についてはまったく不安が無くなりました^^

 

1年前にこんな時が来るとは想像もしてなかった(ずっと自分は社宅に住んで、所有物件は全て人に貸して稼ごうと思ってたので)ですが、なにより自分の投資軸を不動産にして正解だったなとつくづく感じました。

 

最近は融資も厳しくなって物件を買い足すことは無理そうですが、今持ってる物件は大事にして、今後もしっかり稼いでもらおうと思います。

 

ではでは^^

夜勤後の生活について

こんばんは、ヌーマンです^^

 

一昨日の晩から昨日朝までバイトをやったことは既に書きましたが、久しぶりの夜勤ということもあって、勤務終了後の行動をどうしようか迷いましたが、2時間半後に不動産屋と約束していたのをすっかり忘れて爆睡してしまいましたw

 

で、約束の時間から15分位経過して、不動産屋からの着信で起こされたのですが、案外すっきりしてたのでこのまま夜までイケると踏んで不動産屋に行きました。

 

物件の紹介とか現地内覧とかを経て11時位に帰宅したのですが、若干眠い気がしたので軽く横になりまして、気付いたら19時でしたw

 

週一の金曜夜勤なので、明けの土曜日中は仮眠程度にしないと昼夜逆転して月曜がしんどくなるのはわかってるのですが、やっぱ睡魔には勝てんのですよね^^;

 

ただ、20時から知人2人と呑みの約束しており、結局1時すぎまで飲んで帰ったら朝までぐっすり寝れてしまって元通りの生活に修正されました。

 

ただ、通常の倍以上寝たと思うので、かなりの時間を無駄にした気がしてなりませんw

 

まあ、退職してからは昼夜逆転生活をデフォルトにすればリズムに乗れるはずなので、無駄無き生活を過ごせるとは思ってますが。

 

あ、セミリタ後の住居に関して少し動きがありましたので、明日記事にしようと思ってます。

 

ではでは^^

セルフガソリンスタンド夜勤バイト初日終りました!

こんにちは、ヌーマンです^^

 

さて、以前より何度か記事にしております「セルフスタンド(夜勤)」のバイトですが、昨夜満を持しての初出勤となり、無事初回勤務を終えました^^

 

ちなみに、このGSは日中はフルサービス(店員が給油や窓ふきする)とセルフサービス(客自身で給油する)のミックスで、メンテナンスも幅広く行っているメカニック店です。

 

結論から言うと、私の想像に限り無く近い実態でした。

 

「限りなく」というのは、初回勤務で仕事を把握することが優先でしたし、先輩に付いての2オペ勤務で、その方のペースに合わせる必要があったりして、実際にどこまでが許容範囲なのかが完全には探れなかったためです。

 

とりあえず、流れ的には以下の感じとなります。

 

・定時30分前にGS到着(初日は早く来るよう言われていたため)

・敷地内に車で入り、そばにいた店員さんに場所を教えていただき駐車する

・その店員さんに再び声をかけると店舗へ案内してくださり、新品の制服を渡され、更衣室が無いのでトイレで着替えるよう指示される

・男子トイレ(小×1、大×1)の大に入ってゴソゴソと着替える

・制服のサイズはぴったりだった(防寒着の支給は無く、私物で良いらしい)

・夜勤の相方(60代の男性、元会社経営者)が出勤し、お互い挨拶をする

・世間話をしていたら定時10分前になっていたので、勤怠打刻の方法を教わる(派遣会社所有のタブレット端末にて専用アプリで処理を行う)

・定時になったら、夕勤責任者の社員と引継を行う(機械起因の釣銭トラブル等に対応するための準備金が入った袋を渡され、袋の中の現金と定額が合ってるか確認)

・給油許可をする部屋を教えてもらう(3畳程度のスペースで、机を除くとギリギリ人が2人座れる程度の空間、机の上には監視カメラモニタ×1、給油許可端末×1、ノートPC×1、給油計量機端末×2、書類多数)

・給油許可のやり方を教わる(客が機械操作の後にノズルを持つと、給油許可端末がアラームを鳴らすので、監視カメラで許可要求している計量機周りを確認し、給油許可端末にて許可ボタンを押下する)

・給油許可作業を実践しながら、1日の業務の流れを説明してもらう

※以後、給油許可作業を最優先として、併行して作業をする

<夜作業>

・不必要箇所の消灯

・洗車機の停止(水抜き~バルブ開閉)と各水道系の凍結防止処置(水を軽く流しておく)

<夜中作業>

・コンプレッサーの停止、エア抜き

・室内清掃(トイレ含めた店内の掃き掃除、科学モップ掛け)

・ゴミ回収(敷地内複数個所に設置してるゴミ箱から、可燃ごみ・缶・ペットボトルに分けてひとまとめにする)

・燃料受入(タンクローリーが来たら、作業確認書と受領書にサインして、納品書を受け取る)

<朝作業>

・ゴミ捨て(まとめたゴミ袋を裏の置き場に持っていく)

・ピットエリアのシャッター開放

・ピットエリア前への備品設置(フルサービス用の窓ふきタオル入れたワゴンや洗剤やゴミ箱等)

・フルサービス用のバケツ設置(バケツにお湯を入れて、フルサービス側の計量器脇に置く)

・不要照明消灯(外が明るくなってきたら、1部残して構内の照明を消す)

・朝勤務社員と引継(準備金バックの受け渡し)

・退社

 

昨日の給油許可件数(来客数)はトータル60件程度でしたが、

0時までで8割位の件数を占める感じなので、

0時以降はパラパラとしか客が来ません。

 

なので、0時までは断続的に給油許可作業が発生するため、おちおちウンコもできやしないらしいですw

(相方に聞いたところ、ここに勤めて3カ月間で1度もウンコしてないそうですw)

※多分私の場合はオシッコと変わらぬ速さでウンコできる技術を持ってますのでイケると思いますがw

 

それから、店舗内従業員事務室扉とピットのシャッターはアルソックのセキュリティがかかりますが、客はトイレや自販機使用のために店舗内への出入り自由なので、そこと繋がっている給油許可部屋の扉を開放している(給油許可呼び出しを気にしながらそれ以外の作業をする必要あるため、音が聞こえるようにしないとダメだから)ため、暴漢に襲われ放題ですw

 

で、肝心な「勤務中にどれだけの余裕時間があるか?」「その時間でどこまで自由行動できるか?」です。

前者については、恐らく10時間勤務中の8時間以上は給油許可部屋に籠れると思います。

後者については、給油許可部屋の中を映す監視カメラは無く、籠れば何でも出来そうでした。電源も確保できること確認してますし、既に「ココにPC置いて、ココにipad立てて」とかってイメージは出来たので、次回までは2オペですが、その次からは1オペになるので、やってもいいことと悪いことの境界線を探ろうと思います。

 

ちなみに相方はその空き時間で日々「考え事」をしてたようですw

話を聞く限りなかなか波乱万丈な人生送られてきており、最後は会社経営してたようですが立ち行かなくなって倒産したとのことです。で、その倒産後にこの仕事に就いて、事後処理の作戦等々を毎日考えてたそうな。結果的にうまく清算できたようで、自己破産覚悟していたのがなんとか踏み留まれたと言ってました。

 

というわけで、うまくまとめられてないですが、未来は明るいと思える業務内容だったことは間違いないです。

 

今後もバイトネタはちょいちょい入れていくのでよろしくです。

 

ではでは^^

やばい、サボりまくりだw

こんばんは、ヌーマンです^^

 

今日もさっき帰ってきたばかりです…

 

トラブルが収束しません…

 

明日も検証実験のために茨城の営業所に朝から出張です…

 

でも、夜はバイト初日です…

 

夜勤前に少し寝ときたかったですが無理かもですね…

 

いずれにしても、土曜日にバイト初日の記事書きまーす!

 

ではでは^^

今日もトラブル対応でヘトヘト

こんばんは、ヌーマンです^^

 

更新サボっておりました…

 

今日も仕事のトラブル対応で1日終っちゃいました…

 

現在23:51、先程帰宅…

 

なんか、僕が辞めるまでこのトラブルは終息しない予感w

 

明日も早いのでおやすみなさい

 

ではでは^^

退職後の通信環境について考える

こんばんは、ヌーマンです^^

 

さて、現在は4月からのセミリタに向けての準備期間となってるわけですが、通信環境について考えてみました。

 

現在の私の環境は以下の通り。

・自宅の固定電話(J-COMでネット契約とパック)

・自宅のネット回線(J-COMの50Mのやつ)

・携帯電話(アクオスの会社契約スマホ、公私ともに通話はこれを使用)

スマホ1(iphoneSE、YMOBILEsim、ios11.3脱獄機、メイン機、通話は使わない)

スマホ2(iphoneSE、YMOBILEsim、ios11.3脱獄機、通常未使用)

スマホ3(iphone6s、mineo通信のみsim、ios9.3脱獄機、サブ機)

タブレット1(ipadmini4、スマホドックモバイルSB無制限sim、ios11.3脱獄機)

機械だけでいくと、他にもiphone3GS×1、iphone4s×1、iphone5s×2、初代ipad×2、ipad3×1、ipad4×2、ipadpro12.9×1、ipadmini4×1等を持ってるガジェットおたくですw

 

まず固定電話ですが、今の時代に必要あるかといわれれば、基本必要はないですね。

 

子供が小学生の時はクラスの連絡網みたいなのがまだあった時代で、その中で固定電話が書いてなかった家庭は1つか2つ位でしたので、なんかプライド的に継続してたってのが本音ですw

 

ただ、以前は普通に権利買ってNTTとの直契約だったのですが、7,8年前にJ-COMがネットとセットでどうですか?って営業に来たので、当時ADSLを使っていたこともあって乗っかった経緯があります。

 

J-COMについてはネットの回線品質が悪いだとか世間一般的にはいろいろ言われてますが、ウチの環境では何の不満もなかったのでずっと環境変えなかったのですが、電話のこと考えなければフレッツ光とかの方が安いし速いので少し考えてみようと思います。

 

次に携帯ですが、通話としての機能は会社から支給されてるものしか使っておらず、仕事関係の相手や社内連絡はもとより、友達や不動産屋やクレジットカード会社や役所や息子の学校や塾などなど、全ての私用電話もこれで行っており相手にも登録してもらっておりますw

 

多分大丈夫だと思うのですが、この番号を会社契約から個人契約へ移せなかった場合、あらゆる所に番号変更の連絡をしないといけないので非常に面倒なことが発生します。

 

かかってくる友達なんかはもう数えるほどしかいないですし、本当に連絡したかったらfacebookとかLINEで連絡来るので大丈夫でしょうが、他は伝えておかないといろいろと損することが出てくるはずなので速やかに動かないといけないでしょうね。

 

スマホは、メイン機が2年縛りの更新月にかかると、都度良案件見つけて渡り歩いてきましたが、今はYMOBILEがメインになってます。半年くらい前に、iphoneSE2台一括0円でキャッシュバック6000円、通信料金は1年間は2台で月額1000円以下、2年目からは約3000円になる予定ですので、2年間で2台分が40000円ほどですかね。

 

本当は、余ってる端末にsim移して、新品iphoneSE2台をすぐに売っぱらえば5,6万にはなったのですが、YMOBILEの端末契約の場合、基本的に買った時の端末以外には使えないsimが入っているためそれができなかったんですw

 

まあ、iphone5sからiphone6sと渡ってきた自分としては、やはりiphone5sの軽さと持ちやすさのほうが良かったのもあって、iphoneSEそのまま使うことになんの抵抗もなかったわけですが。

 

それから、最強なのはipadmini4に入れてるsimで、いわゆるMVNOと呼ばれるキャリア直ではない「スマホドックモバイル」という会社が提供しているソフトバンク回線を使った「容量無制限プラン」です。

 

普通、キャリア契約する場合は、7GBあたりが標準で、プランによって1GBに下げたり50GBに上げたりとかなんでしょうが、50GBなんかにした場合はへたすると通話の方と合わせて月額1万円とかになってしまうのではないでしょうか?

 

上記の、私が契約しているプランは約5000円です。

で、毎月の通信量は約200GBですw

 

逆にどうやったらそんなに使えるの?ってよく聞かれるのですが、私は毎日車で約2時間かけて通勤してまして、その間、常にそのsim刺したipadmini4で動画を流しております。

 

アマプラだったりU-NEXTだったり月額固定の動画配信サービスを観ることもありますが、家の動画サーバーからインターネット経由で録画したTV番組を観るのがメインとなってるので、1日で10GBとか平気で使ってしまうわけですよw

 

こんなサービスが出来る前は、外での通信量を節約するために、家の中のwifiで一旦動画を端末にダウンロードしておかなければいけなかったのですが、ダウンロードに時間がかかるのと端末の容量もあって数本しか入れられなかったりして不便だったのですが、この神サービスのおかげで、外にいてもいつでも最新の録画番組を観ることができるようになりました。

 

なので、どうせ家にいたとしてもそれらを観ようと思ったら同じ時間を取られてしまうわけで、通勤時間が2時間かかろうと運転中にそれが消化できれば時間を無駄にしなくて良いわけですし、あっという間に会社に着いてしまうのでなんら苦はないんです。

 

また、そのプランって基本テザリングは出来ないので、sim入れた端末でのみ使えることになってるのですが、 私のipadmini4ちゃんはios11.3の脱獄機なので、tethermeあたりの脱獄アプリを入れておくと、あら不思議、設定に「インターネット共有」の選択肢が表示されてしまうんですね~w

 

メイン機のYMOBILE契約iphoneSE(通信契約容量7GB)も外ではこのテザリングに自動で乗っかるので、YMOBILE回線使用量は毎月1GBにも達しませんw

 

というわけで、なんの結論も出てないただの紹介になってしまいましたが、会社支給携帯の番号を継続できればそれでいいですし、その他の環境も特別コストかかってるわけではないので特に変えなくてもいいかなと思ってます。

 

ではでは^^

飲み会を華麗にスルー

こんばんは、ヌーマンです^^

 

ここのとこ仕事が忙しくて毎日があっという間に過ぎていく感覚です。

 

嫌な思いもするのですがあと少しの辛抱なので比較的楽しんでやってます。

 

退職を知っている上司から見てもイキイキと仕事してるように見えてるでしょうし、「ひょっとしたら辞めるのやめるんじゃないか?」と思われてるかもですw

 

さて、3連休明けに子会社2社と会議があるのですが、その後に新年会という名の飲み会やるそうで、事務の女の子が出欠確認してきましたが、間髪いれずに「行かないよ~」と答えましたw

 

前に宣言した通り、退職までの期間は可能な限り飲み会を断っていくつもりです。送別会を断れるかがカギですが、上司には開催してくれても辞退すると伝えてるので、少しは遠慮してくれるかな…

社長からの「立つ鳥後を濁さずだぞ!」の言葉もあるので、社長が許してくれないかもですね。

まあ、そんときはなんか考えます。

 

ではでは^^