41歳がセミリタを目指して実践していく日記

2019年3月31日にて42歳でフルリーマンを卒業、以後はセミリタを実践していきます^^

「会社辞めてみました」byあまいろさん(@tentijin11)を読んで

こんにちは、ヌーマンです^^

 

さて、私はライブドアニュースから興味のあるニュースを拾い読みするのが日課なのですが、先程リタイア系のネタがあったので読んでみました

 

内容は、49歳のサラリーマンがある日の上司からの叱責をきっかけに「残りの人生やりたいことをやろう」と退職を決意し、即実行しましたって感じなのですが、それをマンガで描いてツイッターで発信しており、それを見て共感した人々がコメントなりリツイートして拡散されてるって感じです

 

で、私もそのマンガ読んでみました

 

はい、細かい部分は違いますが私と同じ思考で退職をされたんだなと共感しました

 

・会社には特に不満はなかった

・コミュニケーションをなるべく避けてきた

・自分に残された人生の時間という概念に気付く事が出来た

・健康なうちにやりたいことをやっておきたい

 

最近の新型コロナ騒動を見ても、人間って意外とあっけなく死を迎えるものだということを実感します

 

70歳とはいえ志村けんさんもまだまだやりたいことはあったでしょうし、亡くなる数日前までは自分に死が訪れるとは思ってなかったはずです

 

もちろん、会社員としての生活が充実していて他にやりたいこともないというのであればその人の生き方を否定するつもりはありませんし、家庭環境や家族構成によっては簡単に現状のレールから外れることは出来ない人も多いでしょうが、世間体とか収入の過多だけを基準に流されて働いているような方々には響く内容だと思いました

 

正直、今の自分がやりたいことをやっているのか?と問われれば、自信を持って「やっている」といえるようなことはしてませんが、少なくとも「やろうと思えば何でもできるし、何もやらないという選択もできる」という状態が最高のセミリタイアだと考えてますので、今後もゆるりと生きて行こうと思います

 

もし、会社員生活に疲れてきているのであれば、今後の人生のひとつのきっかけになると思いますので、あまいろさんのマンガ一度見てみるといいですよ

 

ではでは^^